ミニバン フォルクスワーゲン

フォルクスワーゲンのミニバンを徹底解析!?

 

フォルクスワーゲンでミニバンを選ぶなら、どんな車種が良いでしょうか?

 

フォルクスワーゲンのミニバンといえば、
「シャラン」と「ゴルフ・トゥーラン」になります。

 

この2つは、どちらも3列シートになっており、全体では7人乗り。

 

一番前の席は運転席と助手席で2列、中央は3列、
そして一番後ろは2列になります。

 

乗車人数を見ても分かるように、ミニバンは大人数向けの車になります。

 

 

フォルクスワーゲンのミニバンも、
ミニバンらしく大人数を乗せて運転するのに最適です。

 

また、広々としているので、
荷物を乗せたり降ろしたりするのにも向いていますね。

 

 

 

さて、フォルクスワーゲンのミニバンはこの2つのモデルになりますが、
それぞれどんな特徴・違いがあるのでしょうか?

 

まず、シャランは全幅が大きいのが特徴です。

 

そのため、運転感覚も日本車の大型ミニバンクラスになりますので、
注意が必要です。

 

 

一方でゴルフは、小ぶりなデザインになります。

 

ミニバンと言うと大型サイズが多いので、珍しいタイプになりますね。

 

 

他にも、

 

・シャランはスライドドア
・ゴルフの3列目は大人には乗りにくい
・共通はCAV型エンジン

 

などが挙げられます。

 

 

一押しサイト

 

ガリバー