ミニバン 重量税

気になるミニバンの重量税について徹底解明!

 

重量税とは、車を運転するうえで必要になる「維持費」のひとつ。

 

重量税以外にも、自動車税や取得税など、
さまざまな税金がかかってきます。

 

車は、購入よりも、その後の維持費が大変だと言われています。

 

 

その中で重要になるのが、「税金」です。

 

ですから、購入して税金を知るのではなく、
購入前からある程度欲しい車の税金を調べておきましょう。

 

また税金は国で定められているので、
節約することは不可能です。

 

 

 

さて、「重量税」についてですが、重量税とは、
言葉のとおり車の重量別にかかる税金のことを言います。

 

500kg単位で金額が変わり、
新車の場合は3年分を一括で支払う必要があります。

 

たとえば、0.5t以下でしあたら、
1年で6300円の重量税がかかります。

 

2年なら12600円、3年なら18900円ですね。

 

あくまでミニバンの重量税ですから、それ以外の車種になると、
当然重量税は違ってきます。

 

 

また、ミニバンの重量税の分岐点は、1.5t以上となります。

 

そのため、ストリームやウィッシュは2000ccで1.5t以内となり、
年間重量税は18900円となります。

 

ミニバンは、種類によって重量税が異なりますので、
事前にチェックしておきましょう。