ミニバン mt

ミニバンにはmt車がないってホント?

 

ミニバンとは、3列シートであることが基本になります。

 

なかには2列シートで広い室内空間をもったミニバンもありますが、
ミニバンというと3列シートを指します。

 

乗用車の中でも一番積載能力が優秀で、
荷物や人員を運ぶのに便利だと言われています。

 

 

 

そんなミニバンですが、mt車がないというのは本当なのでしょうか?

 

結論から言いますと、“ミニバンにmt車はありません”

 

 

正確にいうと、日本では販売されていません。

 

海外では、稀にミニバンのmt車が販売されていますが、
やはりミニバンのmt車はあまり人気がないようです。

 

 

でもなぜ、ミニバンにmt車が少ないのでしょうか?

 

その理由は、第一に“需要がない”というのが関係しています。

 

車種が幅広くいろんなタイプのモデルがある車は、やはり需要があります。

 

売れない・人気がない車は、需要がないわけですから、
売っても得はしませんよね。

 

ミニバンのmt車が少ないのは、そういった理由が大きく関係しています。

 

 

 

ちなみに、mt車のメリットは、

 

  • 燃費の良さ
  • ブレーキが効きやすい
  • クリープ現象がない
  • アクセルとブレーキの踏み間違いがない

 

 

などが挙げられます。

 

そのメリットを、ミニバンでは十分に生かせることができないのでしょう。