ミニバン ワゴン 違い

ミニバンとワゴンにはどんなところに違いがある?

 

ミニバンとワゴン、一見するっと似ていますよね。

 

サイズ的ににも同じですし、形も似ています。

 

でも、ミニバンとワゴンでは乗車人数に違いがあります。

 

よって、ミニバンとワゴンを比較するなら、
乗車人数を確認すると良いでしょう。

 

 

ちなみに、それぞれの乗車人数は、

 

●ミニバン:5人〜8人
●ワゴン:5人

 

 

ミニバンは、基本的にアウトドア向きで、大人数を乗せられるのが特徴です。

 

そのため、たとえば家族の人数が少なかったり、
1人で運転する機会が多い方には不向き。

 

最大8人まで乗車できて、
1人〜2人しか乗車しないミニバンは、得しませんからね。

 

また、維持費などのことも考えて、
人数に合った車を選ぶようにしましょう。

 

 

 

ワゴンはミニバンと形や大きさは似ていますが、
5人までの乗車と決まっています。

 

その分、荷物を多く積めるのが、ワゴンの良いところ。

 

 

必要な条件を考えて、自分に合った車を見つけましょう。

 

 

乗車人数以外の違いは、

 

○車高の高さ
○ミニバンは3列シート
○ワゴンは2列シート+ラゲージスペース
○ミニバンは1.5BOX/ワゴンは2BOX

 

など。

 

単純に、大勢で乗ることが多いか否かで判断して選ぶと、
自分に合った車を見つけやすいかもしれませんね。